時給4,000円〜の薬剤師派遣

薬剤師派遣TOP >> 時給が高い >> 時給4,000円〜の薬剤師派遣

時給4,000円〜の薬剤師派遣

薬剤師のお仕事は、長期間勤務するなら派遣よりも正社員の方が圧倒的にメリットが大きいと言われています。これは、正社員の場合には年に2回ボーナスなども支給されますし、経験を積むにつれて基本給がアップしたりして昇給も期待できるから。派遣の場合にはボーナスなども一切出ないのが基本ですし、派遣契約した時給のまま何年も務めることも少なくありません。そのため、長期間フルタイムで働ける場合には、派遣ではなく正社員として働いたほうがメリットが大きくなるのです。

しかし、短期間だけ働く場合には、派遣は正社員よりも高収入を得ることも可能です。薬剤師派遣の中には時給4000円という高時給のお仕事もあります。派遣で働く薬剤師の平均的な時給は2000円〜3000円程度と言われていて、職種や地域によって異なります。一般事務の仕事と比べれば時給2000円〜3000円というのはかなり高時給ですが、薬剤師にとってはそのぐらいが相場。しかし、そんな薬剤師でも、時給4000円のお仕事はそう簡単に見つかるというわけではありません。

時給4000円のお仕事は、キャリア的なポジションのお仕事か、もしくは薬剤師のニーズが高いのに反してなかなか人材確保ができない地域なのか、そのどちらかが多いようです。例えば、時給4000円のお仕事の中には、住宅の借り上げ制度で住居費がかからなかったり、新幹線通勤でも交通費が支給されるなど、至れり尽くせりの福利厚生を満喫できるお仕事もあります。もちろん、そうした仕事は魅力的なので希望する薬剤師も多いのですが、過疎化が進む地域へ勤務することが多い事は理解しておいた方が良いでしょう。人口の流出が止められない地域では、薬剤師だけではなく医師や看護師も深刻な人材不足となっていて、基本的な医療行為もままならないというエリアが少なくありません。そうしたエリアでは、高時給を払ってでも薬剤師に来てほしいと思っているわけで、そうした思いが好条件で高待遇の薬剤師派遣につながっています。

都会暮らししか経験したことがない人にとっては、過疎が進む地域での生活は、想像するよりもキツイかもしれません。しかし、田舎暮らしが好きな人にとっては、好条件で高待遇で働けて、新鮮な空気を思う存分に吸い込むことができる地域で働くことは、人間のQOLを満喫できる仕事と言えるかもしれませんね。こうしたお仕事はその人によって合う合わないがあるので、慎重に選ぶようにしましょう。ちなみに、こうした職場は一人の薬剤師に大きな責任がのしかかるため、経験の浅い薬剤師には適していないかもしれません。

薬剤師の派遣求人も多数!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
m3.com Pharmacist 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師派遣登録119番【※自分に合った薬剤師の働き方】 All Rights Reserved.