時給1,000円〜の薬剤師派遣

薬剤師派遣TOP >> 時給が高い >> 時給1,000円〜の薬剤師派遣

時給1,000円〜の薬剤師派遣

薬剤師という資格は国家資格ですが、誰でも簡単に取得できるものではなく、試験に合格するには薬学部を卒業するなど、いくつかの条件を満たしたうえで受験し、難易度の高い試験に合格しなければいけません。つまり、薬剤師というお仕事は誰でも気軽につけるわけではなく、難易度の高い国家試験に合格した人たちだけが取得できる資格なのです。そのため、薬剤師のお仕事は、アルバイトやパートなどで働く場合でも、かなりの高時給が期待できます。派遣で働く場合にはアルバイトやパートよりも時給が高めに設定されていることが多いので、地域や職務内容にもよりますが、時給にすると平均 2,000円〜3,000円が一般的。そのため、時給1000円以上のお仕事を探すのは、薬剤師にとってはそれほど難しいことではありません。

それでは、どのようなお仕事なら、さらに高時給が狙えるのでしょうか?正社員として働く場合には、長期間働けばボーナスが出たり昇給したり、収入も右肩上がりに上がっていくのが現状です。しかし、薬剤師派遣の場合には、基本的には派遣契約した時の時給がずっとそのまま続いていきます。派遣という雇用形態ではボーナスや昇給なども基本的にはありませんし、昇給すると言っても時給あたり50円程度がせいぜい。正社員で働くような勢いで収入が高くなることはありません。

しかし、短期間だけ仕事をする場合には、派遣という形で働くことは大きなメリットがたくさんあります。例えば、正社員の場合には薬剤師の資格を持っていることに対する資格手当などは、基本給の後から上乗せされますが、派遣の場合にはすべて時給の中に盛り込まれています。つまり、1日だけ単発で仕事をしても、薬剤師の資格手当を日数分だけ受け取ることができると解釈できるのです。派遣のお仕事は短期のお仕事ほどコストパフォーマンスが良いと言われているので、できるだけ高時給で働きたいと考えている人なら、単発の仕事を狙ったり、短期間の仕事を狙うのも良いかもしれませんね。

また、薬剤師派遣に多い調剤薬局での調剤業務ですが、これは時期を選べば高時給が期待できます。時期を選ばなくても時給1000円というラインは超えることができますが、地域やシーズンを賢く選べば、時給1000円の2倍は稼ぐことも可能かもしれません。調剤薬局が忙しくなる冬から春先にかけてのシーズンは、薬剤師派遣の時給もアップすることが多いので、働こうと思っている人はぜひチェックしてみてください。

薬剤師の派遣求人も多数!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
m3.com Pharmacist 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師派遣登録119番【※自分に合った薬剤師の働き方】 All Rights Reserved.