正社員になれる薬剤師派遣

薬剤師派遣TOP >> 条件別 >> 正社員になれる薬剤師派遣

正社員になれる薬剤師派遣

薬剤師派遣という雇用形態を選択する人の中には、その職場の雰囲気が自分に合うかどうかわからないから最初はトライアル的に派遣で働いてみたいと考える人も少なくありません。薬剤師の職場には病院や調剤薬局、製薬会社や化粧品会社などいろいろな所がありますが、一般企業と同じように職場によって職場環境や雰囲気などが異なります。また、職場によって薬剤師に任される業務内容も異なります。例えば調剤薬局なら調剤業務を行うのがメインの仕事になりますが、自治体が運営する保健所などに勤務する場合には、調剤業務は一切行わずに健康管理や衛生管理、そして指導や監督業務がメインの職務となります。職場が変われば職務内容もがらりと変わってしまうのです。せっかく正社員として就職しても、やりたい仕事と違っているからと辞めてしまうのでは、履歴書に職歴ばかりが並び、転職の際には不利になってしまいます。

そこで考え出されたのが、紹介予定派遣というタイプの派遣です。紹介予定派遣は、一定期間は派遣という雇用形態で働いてみて、期間終了後に企業側と労働者側が一致すれば、その後は企業側で正社員やアルバイト・パートとして直接雇用されるというタイプの派遣です。一般的な派遣と大きく異なるのは、雇用期間を更新するのではなく、雇用期間終了後には、正社員になれる可能性が高いという点です。職場の雰囲気をチェックしてから働くかどうかを決めたいとい人にとっては、ぜひおすすめの働き方といえるでしょう。

紹介予定派遣は、より規模の大きな企業への転職を希望する際にも便利です。新卒で就職する際には、大学名などによってある程度の人員が絞り込まれてしまうため、出身大学によっては書類選考にすら通らないという事も十分にあります。しかし転職の場合には、薬剤師としての経験や実力が評価されるため、新卒で通らなかった病院や薬局にも採用される可能性があります。その中でも紹介予定派遣のシステムで働くことは、転職者を多く採用していない企業へ転職したい場合にはぜひおすすめの方法です。派遣として働き、働き方を企業に判断してもらってから採用されるかどうかが決まりますから、新卒の時には思うように振るわなかったけれど、薬剤師としての実力に自信がある、という人なら、ぜひキャリアアップやステップアップに活用したい働き方ではないでしょうか。転職サイトや求人サイトの中には、派遣に力を入れている業者もたくさんあるので、要チェックです。

薬剤師の派遣求人も多数!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア オススメ度 詳細
m3.com Pharmacist 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 薬剤師派遣登録119番【※自分に合った薬剤師の働き方】 All Rights Reserved.